東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ【249話】ネタバレ・感想

2022年4月13日(水)に発売された、「週間少年マガジン2022年20号」に掲載されている「東京卍リベンジャーズ249話のあらすじ、感想をご紹介しています。

東リべ249話のネタバレ・あらすじ

弐番隊コンビVS灰谷兄弟

灰谷兄弟と向かい合う三ツ谷と八戒。

八戒!コイツら兄弟のコンビネーションよりオレらのコンビネーションの方が上ってトコ見せてやろうぜ!

そう言う三ツ谷に、「タカちゃん…オレの作戦…聞いてくれるか?」と八戒。

関東事変で、八戒とアングリーは灰谷兄弟のコンビネーションを破ることが出来なかった。

だからぶっ倒れてる間にキュンキュン回復しながら考えてたワケよ
 こういう案をな!!

八戒は突然走り出し、灰谷竜胆を担いだ。

コンビネーションがヤベェなら離しちまえばいいんだよ!!

竜胆を担いでその場を走り去る八戒を見送りながら「……バカの発想……」と独りごちる三ツ谷。

しかしこれで1VS1のタイマンだ。

三ツ谷は、残された蘭の懐に入り込み、蘭も驚くほどの速さでお腹に一発を食らわせる。

立てよ 灰谷蘭
 タイマンの張り方教えてやる

その場に倒れこむ灰谷蘭に対し、余裕しゃくしゃくの三ツ谷だった。

千冬VS莞爾

クソ!!
 この体格差で正面から殴り合ってなんでオレが押し負けてんだ!?

望月莞爾(もちづきかんじ)の言葉に「体格差?」と聞き返す千冬。

オレの負けられねぇ理由はなぁ
 テメェの100倍…
 デッケェんだよ!!

千冬が莞爾を殴り飛ばしたのとほぼ同時刻、

終わりだバカヤロォ!!

と、三ツ谷・八戒もそれぞれ灰谷蘭・竜胆を殴り飛ばしていた。

千冬が莞爾を倒したことで、士気の上がる二代目東京卍會サイド

副総長がモッチーぶっ倒したぞ!!

一方、三ツ谷は「どうする?まだやるか?蘭」と灰谷蘭を見下ろしていた。

「バーカ もう立てねぇよ」と息を切らせながら言う灰谷蘭に、「ふっ最後はいいタイマンだったぜ」と三ツ谷。

盛り上がる二代目東京卍會

すげぇこっちは弐番隊コンビが灰谷兄弟ブッ倒したぞ

三ツ谷・八戒の勝利を聞き、「すごいよみんな!」「だな!」とスマイリー・アングリー兄弟。

「二代目東卍有利!だね!!」と前向きなアングリーに「ああ…でも油断は禁物だぜ」とスマイリー。

ウチは少数精鋭
 だから一人でも突破されたら
 流れは一気に関東卍會に傾くぞ!!

同時刻、タケミチはカクちゃんと、千咒は三途とそれぞれ対峙していた。

ガキの頃から誰がテメェを育ててやった?
 テメェの動きなんざぁ手に取るように分かるんだよ

鉄パイプを持ちながら、千咒に宣戦布告する三途。

そしてアッくんこと千堂敦は班目獅音(まだらめしおん)と戦っていた。

どうした?モブ
 もう終わりか?

煽ってくる班目獅音に対し、「…昔だったらここでブッ倒れるか刃物出すかしてたな」とアッくん。

でもアイツの背中追いかけてっからよぉ
 無様な格好見せられねぇんだワ!!

タケミチのことを思い浮かべ、戦闘態勢に入るアッくんであった。

東リべ249話の感想

灰谷兄弟まさかの敗退!

ここからあまり掘り下げもなく、灰谷兄弟は退場となるのでしょうか?

思ったよりあっさりと描かれたので驚きました。

そして千冬! 体格差をものともせず、望月莞爾(もちづきかんじ)を倒していて圧巻でしたね。

戦況は今のところ東卍優勢ですが、スマイリーの言う通り誰か一人でも倒れたらそのままなし崩しになりそうです…。

タケミチ、千咒、そしてアッくんの戦いの行く末が楽しみです◎

【最新話あり】東京卍リベンジャーズあらすじネタバレ一覧【まとめ】東京リベンジャーズのネタバレ・あらすじ・感想一覧を掲載。最新話も随時更新。...

最終決戦キャラのマッチアップまとめ

二代目東京卍會 VS 関東卍會
花垣武道 鶴蝶
松野千冬 望月莞爾
千堂敦 班目獅音
三ツ谷・八戒 灰谷兄弟
瓦城千咒 三途春千夜
乾青宗 今牛若狭
【東京卍リベンジャーズ】キャラの身長や誕生日、年齢【プロフィール一覧】東京卍リベンジャーズの詳細プロフィールをご紹介。キャラの身長や年齢、誕生日、好きなものや嫌いなもの、特技を掲載。...