シャドーハウス

シャドーハウス【12巻】ネタバレ・感想!”星つき”と仲良し作戦!

シャドーハウスの【第12巻】に掲載されるであろう125話~133話のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめています。

12巻はまだ発売されていませんが、本誌掲載分を先駆けてご紹介しています◎

顔のない一族である「シャドー」。

そしてその”顔”の役割を果たす、お世話係の「生き人形」。

シャドーと生き人形が貴族のまねごとをして暮らす、奇妙な館の謎とは……

※以下ネタバレを含むので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

シャドーハウスを無料で読む

【最新話・最新刊あり】シャドーハウスあらすじネタバレ感想一覧シャドーハウスのネタバレ・あらすじ・感想一覧を掲載。最新話も随時更新。...

シャドーハウス12巻のあらすじ

エドワードを共通の敵として協力関係になるために、そして無能力者狩りの犯人を突き止めるために、”星つきと仲良し作戦”を実行する同期達。

ジョンやルイーズ達のおかげで、”すす能力”の情報はベンジャミンがまとめていること、そしてベンジャミンがまとめた資料は、オリバーが管理していることを知ったケイト達は研究班の棟へと向かう。

すると、オリバー達も独自に無能力者狩りの犯人を突き止めようとしていたことが分かる。そのための装置の実験台となるケイトとエミリコ。そしてオリバーは、「君たちは洗脳が解けているか?」という真に迫る質問をするのだった。

シャドーハウスを無料で読む

200万冊が読み放題Kindle unlimitedで「シャドーハウス」を試し読み!

\無料体験を始めてみる/

▷漫画も小説もビジネス書も読み放題!
1ヶ月間無料登録あり
▷月に2~3冊読めば元が取れるのでお得!

この先ネタバレを含みます。アニメ派の方や未読の方はお気を付けください。

シャドーハウス【12巻】のネタバレ

【125話】苦さと甘さ

すす能力についてのルール

スザンナから普通の珈琲を振舞われるジョンとショーン。ジョンは、すっかりスザンナに気に入られている。

無能力者狩りの犯人を突き止めるために、こどもたちのすす能力について教えてくれと単刀直入に尋ねると、ルールだけならとスザンナ。

スザンナは、”お披露目”の時点ですす能力が開花した子については把握しているが、全てを知っているわけではないという。

”星つき”は”すす能力”の情報を得たら書記のベンジャミンに伝え、彼が書類にまとめて大人に報告しているようだ。

スージーとショーン

たくさん珈琲を飲み、風紀班について愚痴りあうスザンナとジョン。シャドーは、珈琲を飲みすぎると気分が高揚するようだ。

一方、スージーは能天気にしているスザンナを前に機嫌が悪い。ジョンのおかげでルールからの逸脱を認めつつあるスザンナだったが、スージーは違う。

まだ”生き人形”として色濃く洗脳されているのだ。スージーは”特別な珈琲”の蓄積が多いので、すぐに正気に戻すことは難しい。

何かとっかかりはないかとショーンが考えていると、スージーから自分への振る舞いが弟への態度のようであることに気が付く。

もしかしてスージーにも、自分と同じく年の離れた弟や妹がいたのではないか。

ショーンやっぱりお姉ちゃんは頼りになるね!ありがとう

(出典:シャドーハウス125話)

試しに弟のようにふるまっていると、スージーの目から涙がこぼれた。過去の記憶による感情の起伏だ。

ジョンとスザンナ、ショーンとスージー。関係性を深めた帰り道、珈琲で酔っぱらってしまったジョンをショーンは背中におぶって、帰路へとついていた。

まとめ
  • スザンナは、”お披露目”の時点ですす能力が開花した子については把握している
  • ”星つき”は”すす能力”の情報を得たら書記のベンジャミンに報告する
  • シャドーは珈琲を飲みすぎると気分が高揚する

コミック.jpで「シャドーハウス」の最新刊を無料で入手!

\無料トライアルで2冊読める/
コミック.jp 1000コース

▷無料トライアル登録で1,350円分のクーポン
▷30日以内に解約すれば一切お金はかかりません✨
▷購入した本は退会後も読めちゃう!

【126話】強さの秘訣

ルウとジョン

すっかり株が上がってしまったダグラスの噂をしているシャドーたち。

そこへジョンをおぶったショーンが通りかかった。突然ジョンを背負い投げするルイーズ。

いきなり何するんだと言うジョンに、

ルイーズ”生き人形におんぶしてもらうなんて誰かに見られたら風紀班にチクられちゃうよっ

(出典:シャドーハウス126話)

と、ルイーズは返す。

他のシャドーに見つからないようにジョンを助けてくれたのだ。

ジョンとショーンから、ベンジャミンが”すす能力”について管理しているという事を聞いたルイーズは、彼に会うために食事の間へと向かった。

落ち込むベンジャミン

食事を摂っているベンジャミンに、すす能力について尋ねるルイーズ。

しかしベンジャミンは、聞いたすす能力を書き記しているだけで内容は覚えていないと言う。書類に関してはオリバーが管理しているようだ。

話が終わり、ベンジャミンのトレーニングに同行しようとするルイーズだったが、トレーニングルームは封鎖したとベンジャミン。

評判がうなぎのぼりのダグラスに対し、自分は無力だと落ち込んでいるのだ。

励ますルイーズ

”星つき”の評判をあげるためにはコミュニケーション能力が大事だと言って、ベンジャミンを自分の班のお茶会に誘うルイーズ。

ルイーズのすす能力は、自在に「顔」に表情を作らせることだ。ベンに可愛い表情やポーズを取らせるルイーズだったが、顔だけ操っても意味がないとベンジャミンは途中で退席してしまう。

自分は人の心を掴むことは出来ないと意気消沈するベンジャミンに、ルイーズは1回で上手くいくわけないとハッパをかける。

自分自身も最初は腕立て伏せを1回も出来なかった経験からだ。

ルイーズ筋トレも毎日の積み重ねが大事なんでしょっ? これベンジャミンに教わったんだよっ

(出典:シャドーハウス126話)

ルイーズの言葉で、元気を取り戻したベンジャミン。

ベンジャミンとベン、ルイーズとルウは、いつものようにトレーニングルームで筋トレに励んだ。

まとめ
  • ベンジャミンは皆から聞いた”すす能力”を書き写しているだけで覚えていない
  • ”すす能力”の書類を管理しているのはオリバー
  • ルイーズの”すす能力”:自在に「顔」に表情を作らせること

ebookjapanで「シャドーハウス」を試し読み!

\月額費無料・会員登録も無料/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
↑クリックでクーポンをチェック↑

▷初回登録で50%オフクーポン×6回分あり◎
▷常時9,000冊以上の漫画を無料で読める
▷ほぼ毎日割引クーポン配布

【127話】救いの手(1)

すす練習をするケイト班

ルイーズがベンジャミンを追っていった後のサロンでは、ケイトの班員が引き続きお茶会を行っていた。

資料の保管はオリバーが行っていることを聞いたケイトは、研究班のラボラトリーへと行くためお茶会をお開きにしようとするが、「ケイトはすす能力使えるの?」とサラ。

サラは無能力者なのだ。ケイトはサラのために、すす能力について教えることにした。

中庭で、互いのすす能力を見せ合うケイト、イザベル&ミラベルたち。サラは自分だけが出来ないことに憤る。

すす能力について気が付いたきっかけは?と尋ねるイザベル&ミラベルに、ケイトはすすだるまを作っていたら動き出したと話す。

今度深夜の班員会で自分たちもすすだるまを作りたい!と、ケイトにすっかり懐いているイザベル&ミラベルを横目に、ケイトはサラがなぜダグラスではなく自分を頼ってきたのかと不思議がった。

揺れるサラ

雨が降ってきたので、戻ろうと声をかけるケイトだったが、サラは

サラすす能力なんて今まで聞いてなかった! シャドーの教えにも載ってない! そんなことで…処分されるなんて…

(出典:シャドーハウス127話)

と泣き出してしまう。

もし仮にそんなルールが出来ても、班長の自分がサラを必ず守るというケイトの言葉に、サラはハッとする。

自分が間違っていたのだろうか。サラは、こどもたちの棟を視察に来たトマスに話しかけに行った時のことを思い返していた___。

まとめ
  • サラは”すす能力”を使えない
  • イザベル&ミラベルは”すす能力”を使える

コミック.jpで「シャドーハウス」の最新刊を無料で入手!

\無料トライアルで2冊読める/
コミック.jp 1000コース

▷無料トライアル登録で1,350円分のクーポン
▷30日以内に解約すれば一切お金はかかりません✨
▷購入した本は退会後も読めちゃう!

【128話】救いの手(2)

ダグラスの企み

エドワードとのやりとりをトマスに報告したサラ。

それを聞いたダグラスは、こっちから話しかけるなんて悪手だとサラに言い放つ。

こちらが情報漏えいしないかどうか試されていたのではというダグラスの言葉に、サラはショックを受ける。

そしてダグラスは、無能力者狩りを行うと宣言した。”星つき”の権威を失墜させて風紀班が実質的なトップになるというのだ。

サラが失った信用を取り戻すにはこれが最短だと言葉を続けるダグラスだった。

ミアによる洗脳(1)

ダグラスに言われた「お前はもう何もするな」という言葉を自室で反芻するサラ。

彼女は、風紀班が評価されることで結局、無能力者である自分の立場も悪くなると考えた。

今の惨めな自分に優しくしてくれたのはケイトだけだ。今まで自分はケイトの事を誤解していたのかもしれない。

サラは、ダグラスの無能力者狩りの事をケイトに伝えて仲間にしてもらおうとミアに呼びかける。

サラ私はケイトを信じる…! 今のシャドーハウスは間違っているわ!

(出典:シャドーハウス128話)

ミアによる洗脳(2)

しかしミアの洗脳は解けていない。ミアの口を通して、サラの頭の中に”シャドーハウスは絶対です!”という言葉が流れ込んでくる。

心の中でケイトに助けを求めるサラだったが、ミアによって考えを正されてしまう。

ミアはサラに木の棒を渡し、しつけをするように誘導した。

ミアによって、自分は誰よりも強く優秀なシャドーであることを再度自覚させられるサラ。

ケイトに心を開きかけたサラだったが、ケイトはサラを落としてといい気になっていると言うミア。

ミア這い上がりましょう サラ様なら成し遂げられますよね?

(出典:シャドーハウス128話)

ミアの言葉に、「私は優秀なんだから」と自分に言い聞かせるかのように返事をするサラだった___。

まとめ
  • 無能力者狩りはダグラスらが行った
  • 心の中でケイトに助けを求めるも、ミアに洗脳されるサラ

ebookjapanで「シャドーハウス」を試し読み!

\月額費無料・会員登録も無料/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
↑クリックでクーポンをチェック↑

▷初回登録で50%オフクーポン×6回分あり◎
▷常時9,000冊以上の漫画を無料で読める
▷ほぼ毎日割引クーポン配布

【129話】秘密の手段

シャーリーの来訪

夜になると、ケイトの自室にシャーリーがやってきた。

背中には、ラムからの手紙を持っている。

ケイトは、シャーリーが調べたことをラムがまとめた手紙を読んだ。

手紙には、すす能力の情報開示したトマスと”星つき”がどんな会話をしていたかということが書いてあった。

”星つき”とトマスの会話

なぜこども全員に”すす能力”の情報解禁をしたのかとトマスに詰め寄るバーバラ。

トマスは、大人にあれこれ質問するなと一蹴する。すす能力を欲しているのは偉大なるおじい様の御意志だとも言葉を添えた。

トマス安心しろ お前は特別だ 処分されることのないシャドーだからな

(出典:シャドーハウス129話)

トマスはこう言ってバーバラを諭し、おじい様と共にある棟でクリストファーが待っているから弱音を吐くなと告げた。

クリストファーは、おとなの棟にはいない。トマスの嘘だ。

バーバラは、クリストファーとの再会を願って頑張っているのかもしれないとケイトは述べる。

しかし、”星つき”と大人の連携が上手くいっていないのであれば好都合だと考えるケイトだった。

現時点でケイトが把握していること

  • 無能力者狩りの犯人候補は風紀班
  • 犯人を追い詰める為にはすす能力の情報が必要
  • すす能力の資料を管理しているのはオリバー

トマスが来てから分かったことは以上だ。

シャーリーのおかげで、情報戦においてはケイト達は有利である。

ケイトとエミリコは、オリバーに風紀班犯人説を伝えることを決意した。

まとめ
  • 体の小ささを活かして情報収集を行うシャーリー
  • シャーリーと意思疎通できるのはラムだけなので、情報はラムが文章でまとめている
  • シャーリーは夜にケイトの部屋に来て報告を行っている

コミック.jpで「シャドーハウス」の最新刊を無料で入手!

\無料トライアルで2冊読める/
コミック.jp 1000コース

▷無料トライアル登録で1,350円分のクーポン
▷30日以内に解約すれば一切お金はかかりません✨
▷購入した本は退会後も読めちゃう!

【130話】実験と誤算

オリバーの新しい研究

深夜にオリバーを尋ねに行くケイトとエミリコ。研究班は深夜でも活動をしているのだ。そのため好きな時間に訪問することが出来る。

ケイトは早速、オリバーとオリーに、無能力者狩りの犯人は風紀班だと目星をつけていることを話した。

しかし”すす能力”の資料は、他の場所の保管庫で管理をしており、保管庫の鍵はバーバラが持っているとオリバー。

がっかりするケイトだったが、オリバーたちも犯人探しに使える研究を行っているという。

そこで出来たのが「こびりつき型 負の感情読み取り装置」だ。これを使えばウソをついたり不正を行っても絶対にバレるとオリバー。

どういう仕組みなの?とワクワクするケイトに、オリバーは実際に動かしながら説明しようと言い、ケイトとエミリコを機会に繋いだ椅子に座らせた。

負の感情読み取り装置

「こびりつき型 負の感情読み取り装置」は、負の感情に反応してこびりつきが動く装置だという。

エミリコはパンが嫌い?など、簡単な質問を行って装置の確実性を証明するオリバー。

そして最後に、

オリバー君たちは洗脳が解けているか?

(出典:シャドーハウス130話)

という質問を行った。

動揺を隠せないケイトとエミリコ。そしてケイトは、ガラス製の箱で閉じ込められてしまう。

館の事件を追う理由

考えてみれば、”星つき”でもないのに亡霊騒ぎや無能力者狩りに首を突っ込むなんて妙だとオリバー。

なんとか誤魔化そうとするケイトだったが、オリバーはエミリコに次の質問を投げかける。

オリバー君は自分が人間であることを思い出したのか?

(出典:シャドーハウス130話)

平常心を保てないエミリコの前で、研究成果が進んだことについて喜ぶオリバーとオリー。

しかしケイトは、いくら”星つき”でも「”生き人形”は人間」だという仮説を口に出すなんて信じられないと反論する。

しかもオリバーは洗脳という言葉を使用した。これはシャドーハウスがこどもたちを洗脳していると思っていないと出てこない言葉だ。

もしかして貴方たちこそ記憶が…と言いかけるケイトに、

オリー余計なことを考えるのはやっぱりいけないことなんだなぁ…!

(出典:シャドーハウス130話)

と不敵に笑うオリーだった。

まとめ
  • ”すす能力”の資料は保管庫で管理をしており、保管庫の鍵はバーバラが持っている
  • オリバーは「こびりつき型 負の感情読み取り装置」を発明した

ebookjapanで「シャドーハウス」を試し読み!

\月額費無料・会員登録も無料/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
↑クリックでクーポンをチェック↑

▷初回登録で50%オフクーポン×6回分あり◎
▷常時9,000冊以上の漫画を無料で読める
▷ほぼ毎日割引クーポン配布

【131話】仮説の証明

洗脳についての仮設

人間の洗脳方法の仮説について話すオリバー。彼は、「喜びの会」で振舞われる”特別な珈琲”はあやしいとふんでいるようだ。

珈琲をエミリコに注入しようとするオリバーに、エミリコに手を出さないでとケイト。

ケイトの反応で、洗脳は”特別な珈琲”によるものだという立証がされたとオリバー。

そしてオリバーは、このような興味深い研究が出来るのはオリーの閃きのおかげだと言葉を続けた。

館の秘密に辿り着いたオリバーら

ケイトらが訪れる数時間前。

「こびりつき型 負の感情読み取り装置」に入れたこびりつきを逃がしてしまったオリバーとオリー。

こびりつきを捕らえようとしたオリーは、物で頭をぶつけてしまう。

___と、”生き人形”は人間かもしれないと閃いたオリー。あるはずのない村での記憶がフラッシュバックしたという。

その後オリバーとオリーは様々な仮説を立て、シャドーハウスは人間を連れてきて洗脳し”生き人形”として仕えさせているという考えに辿り着いたようだ。

そこまで分かっていて、シャドーハウスがおかしいとは思わないのかと言うケイトに、洗脳が無いとそういう考えになるとオリバー。

研究班でも”生き人形”への実験は禁止されている。気づいてしまう者が出ないようにということだったのだろうとオリバーは独りごちる。

厄介な2人

一体化も大きな研究テーマだというオリバーに、一体化するとオリーを失うことになるとケイト。

しかしオリーは、

オリー偉大な実験に犠牲はつきものです!! 僕の覚悟は出来ています!!

(出典:シャドーハウス131話)

とオリバーに忠誠を誓っているようだ。

これ以上館の秘密に迫るのは危険だから、ケイト達の記憶を消さなくてはとオリバー。

頭を打って記憶を取り戻したから、逆に殴れば記憶を失うことが出来るかもしれないとオリー。

オリーはエミリコに向けて大きな木づちを振り下ろした。

持ち前の運動神経を活かし、椅子に縛り付けられていながらもエミリコはすんでのところで避ける。

そしてケイトに手出しはさせないと反撃に出るエミリコだった。

まとめ
  • 頭を打ったことであるはずのない記憶がフラッシュバックしたオリー
  • オリバーとオリーは、シャドーハウスは人間を連れてきて洗脳し”生き人形”として仕えさせているという考えに辿り着いた

コミック.jpで「シャドーハウス」の最新刊を無料で入手!

\無料トライアルで2冊読める/
コミック.jp 1000コース

▷無料トライアル登録で1,350円分のクーポン
▷30日以内に解約すれば一切お金はかかりません✨
▷購入した本は退会後も読めちゃう!

【132話】奥の手

オリーVSエミリコ

ケイトに手出しはさせないと、椅子に繋がれたまま暴れまわるエミリコ。オリーはなんとか椅子ごとエミリコを捕まえる。

エミリコは、協力して館に打ち勝ち、攫われてきたみんなを解放しようとオリーに呼びかけるも、オリーは多少のリスクに目をつむれば現状の生活は問題ないと反論する。

外に出たところで路頭に迷うと言葉を続けるオリーに、そうならないように私たちが全てを変えるとケイト。

オリバーも、新人のシャドーにそんなこと出来るわけがない、記憶を消すのが一番良いと譲らない。

そしてオリバーは、”生き人形”用遠隔捕獲機を持ち出し、オリーごとエミリコを捕らえることに成功する。

記憶を消そうと木づちに手を伸ばすオリバーだったが、「エミリコ 時間稼ぎありがとう」とケイト。

オリバーが驚いて振り返ると、そこには檻の外に出たケイトの姿があった。

元人間であるケイト

もう一度ケイトを檻に閉じ込めようとするオリバーだったが、先ほどのケイトは”すす能力”で作った偽物のケイトだったのだ。

椅子に縛り付けられながらも、今度は逆にオリバーをすす能力で捕獲するケイトに、こんな能力が使えるなんて聞いてないとオリバー。

なぜこんな短期間に成長をと問いかけるオリバーに、ケイトは

ケイト私は普通のシャドーではないわ 元…人間よ

(出典:シャドーハウス132話)

と真実を述べた。

まさかもう一体化済みなのかと言うオリバーに、ケイトは違うと否定する。実際、ケイト自身もどういうことなのか分からないのだ。

この話を聞いても私の記憶を消したいと言うのならもう止めないわと言うケイトだったが、こんな素晴らしい研究材料…みすみす手放せるものかと言ってオリバーは装置を解除する。

オリバー僕たちの負けだ 今後何があってもケイトに協力しよう

(出典:シャドーハウス132話)
まとめ
  • ケイトらに全面協力することになったオリバーたち

ebookjapanで「シャドーハウス」を試し読み!

\月額費無料・会員登録も無料/
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
↑クリックでクーポンをチェック↑

▷初回登録で50%オフクーポン×6回分あり◎
▷常時9,000冊以上の漫画を無料で読める
▷ほぼ毎日割引クーポン配布

【133話】無二の存在

土下座するオリバーたち

ケイトという面白研究テーマ…ではなくて仲間が出来たと、本音を隠せていないオリバー。

喜ぶ彼に、ケイトはエミリコが大怪我をするところだったとオリバーに詰め寄る。

するとオリバーとオリーは、2人して土下座をして謝った。

ケイトは、自分がオリバーの研究にワクワクするのは誰かの役に立つ発明品だと思ったからだと諭す。

ケイト思い出して 貴方たちが研究をする理由

(出典:シャドーハウス133話)

ケイトの言葉にハッとするオリバーとオリー。

喜びを分かちあう相手がいなくなっては元も子もないのだ。

自分を犠牲にするなんて二度と言わないでくれと、オリバーはオリーに声をかけた。

そして力を合わせて無能力者狩り事件を片付けようというオリバーだったが、ケイトの煤によって装置が壊れてしまう。

寝ていたジェレマイア

そろそろジェレマイアが起きてくる時間だから帰ってくれとケイトに言うオリバー。

オリバー達以外に誰もいないと思っていたのに、秘密を聞かれる可能性があったのではと怒りそうになるケイトだったが、ジェレマイア達は睡眠時間がきっかり決まっているから起きてくることはないという。

しかもジェレマイア自身が開発した、絶対音を通さない耳栓をつけて寝ているのだ。

しかし常に気を付けて行動しなければいけないと、わなわな震えるケイトだった。

なにはともあれ、”星つき”のひとりを本当の仲間に出来たと喜ぶケイトとエミリコ。

あとはバーバラが”すす能力資料保管庫”の鍵を持っていることを、パトリックに伝えるだけだ。

パトリックとエミリコ

パトリックが自室で物思いにふけっていると、部屋のドアが開く音がした。

リッキーかと思って扉をあけると、そこにはエミリコがいた。

驚きすぎてよろけるパトリック、そしてパトリックの上に乗っかってしまうエミリコ。

エミリコとの思わぬ近距離での遭遇に動揺したパトリックの頭上には、ハート型の”すす”が出てしまった。

まとめ
  • ジェレマイア達は睡眠時間がきっかり決まっている

200万冊が読み放題Kindle unlimitedで「シャドーハウス」を試し読み!

\無料体験を始めてみる/

▷漫画も小説もビジネス書も読み放題!
1ヶ月間無料登録あり
▷月に2~3冊読めば元が取れるのでお得!

シャドーハウス【12巻】の感想

すっかり意気消沈している”星つき”たち。仲良くなろうという作戦ではありましたが、凹んでいるスザンナとベンジャミンが痛ましかったので、ジョンやルイーズによって元気が出て良かったです😆✨

12巻の見どころは、ルイーズの”すす能力”で顔を操られ、可愛いポーズをするベンジャミンですね!笑

面白すぎたので是非マンガで実際に堪能してみて下さい◎

そして大人と子供の間で揺れるサラ…今までは、ミアがサラの意思で折檻させられていると思っていましたが、どうやらミア主導で行われているもののようですね。

実際に人間として生活していた時に、ミア自身が虐待を受けていたという事なのかな…ケイトにSOSを求めるサラ、そしてシャドーハウスにすっかり洗脳されているミアが怖くて怖くて泣

すごく迫力のあるシーンでした😭

そしてオリバ~~~~~~~!!!!!!

オリバー&オリー組、洗脳解けてたのか!!!

この2人大好きなので、ケイトの仲間になってくれてめちゃくちゃ嬉しいです。出番増えそう♡

なにはともあれ13巻も楽しみです!

【最新話・最新刊あり】シャドーハウスあらすじネタバレ感想一覧シャドーハウスのネタバレ・あらすじ・感想一覧を掲載。最新話も随時更新。...

シャドーハウス12巻が無料で読める!

コミック.jp 1000コース

コミック.jpを使えば無料トライアル登録をするだけで12巻を無料で読めちゃいます。

30日以内に解約すれば料金は一切かからないですし、無料お試し登録をするだけで1,350円分のポイントが貰えるため、一冊と言わず二冊も無料で読むことが出来ます◎

無料期間内に解約すれば一切お金はかからない上に、解約後も購入した漫画読むことが出来るのでおすすめです!

シャドーハウスのアニメも無料で楽しみたい人

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

シャドーハウスのアニメを無料で楽しみたい人にはU-NEXTがおすすめです!

31日間の無料トライアルに登録するだけで600円分のポイントが貰えるので実質無料で漫画を1冊購入できる上に、シャドーハウスのアニメも無料で視聴できます◎

ポイントは、勿論最新刊にも使えます✨ 31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません

U-NEXT無料トライアル申し込みページhttps://video.unext.jp/

21万本以上の動画が無料で見放題
110誌以上の雑誌が無料で読み放題
600円分のポイントで最新作や最新刊を楽しめる

お得にシャドーハウスをまとめ買いするなら

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

シャドーハウスをお得にまとめ買いするならebookJapanの電子書籍がおすすめです。

ebookJapan公式サイトhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp/

・初回登録で50%オフクーポン×6枚
・ペイペイ払いだと毎週金曜日は30%還元
・週末は15%オフクーポンあり

上記の他、定期的に50%オフ還元キャンペーンや、1巻無料プレゼントキャンペーンも開催されていてお得です!

筆者自身も、漫画はほぼebookJapanで購入しています。先日はなんとまさかの75%オフで漫画を購入することが出来ました😆

電子書籍だといつでもどこでも読める上に、場所を取らないのもおすすめです◎

ebookjapan(イーブックジャパン)のクーポンやキャンペーンを使ってお得に漫画を読む方法ebookJapan(イーブックジャパン)でお得に漫画を購入する方法について解説。キャン―ペーンの開催時期や、クーポンの種類も紹介。...